Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yukashoki/www/wp/wp/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

メンタリスト DaiGo潜在能力120%にする方法

maxresdefault 4 3 300x169 - メンタリスト DaiGo潜在能力120%にする方法メンタリスト DaiGo YouTubeにて

あなたの潜在能力を引き出す、意外な方法とは~

あなたの隠された能力を最大限に発揮する方法となります。自分の能力を発揮しようとした時に多くの人が使わないある方法を使って、あなたの能力を100%、120%引き出す方法をご紹介したいと思います。

あるものとは、何なのかというと“制限”です。

自分に制限をかける、或いは自分が持っている制限を受け入れて利用する事によって、人間の能力っていうのは極限まで高められるという事が分かっています。

世界に広めるべきアイディアを取り扱うメディアがあるのですが、ヒルハンセンという方がもともと点描画といって、緻密な絵を描くアーティストだったんですけど、ある日手の震えが止まらなくなってしまい点描画が書けなくなってしまったんですよ。

その時に彼が何をしたかというと、自分の手の震えを活かしたアートを書き始めたわけです。その後、彼は世界的有名になったんです。

今まで緻密な作業をしていたのを分かっているのですから、それが出来なくなったら諦めるのが普通です。にもかかわらず、その制限を受け入れて新しいアートを書き出し、それまでよりも成功を収めてしまうというあり得ない話です。

ここから何が学べるかというと、やりたくても出来ない、時間がない、運動ができない、勉強が苦手などという制限を多くの人はマイナスにしか捉えず、チャンスを無駄にしてるんですね。

それをどうすれば利用できるかを考える事によって、誰にもないような能力を開発する事ができるんです。

これはアイディアを作る場合にも全く同じ事が言えます。例えば、”ファッション”のみの単語であれば画期的アイディアを出すことが出来ません。ここに他の制限を加えます。

ファッション+心理学+色にしてみた場合、”ファッションを魅力的に見せるための色彩心理学”という具合になる。

こうすることで具体的で画期的なアイディアが生まれやすくなります。

このように、自分に制限をかけていく或いは、自分の制限を利用する事によって、新たな能力や未知の能力を開花させることが出来ます。

まずは、あなたの中に持っている自分の社会的或いは能力的な制限を探してみて下さい。そして、その制限をどうやったら利用できるのかを考えてみて下さい。で、更に制限を増やしてみてどのような事ができるのか、どんな新しいアイディアが作れるのかを考えると、あなたの隠された能力が開花する事間違いなしです。

ぜひ試してみてください。

YouTubeチャンネル↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク