Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yukashoki/www/wp/wp/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

子どもが海外渡航する時に持たせたいプリペイドカード

950430 300x222 - 子どもが海外渡航する時に持たせたいプリペイドカード

海外渡航に便利なカード

お子さんが留学や修学旅行などで海外渡航されるとき、 多額の現金を持たせるのは不安ですよね。落としてしまう、置き忘れてしまう、盗られてしまう事もあります。

海外では、物の置忘れや失くし物をした場合は、届出を出しても返ってこない事がほどんどだとも言われています。

現金を失くしそこに費やす時間を作らない事と、安心して海外渡航をするためにも、万全を期して子供を送り出したいと思うのが親心というものです。

13歳以上の方から持つ事ができるNEOMONEYは、 本人に代わってご家族が入金(チャージ)でき、海外のVisaまたは銀聯加盟店(☆1)でのショッピングや 海外ATMでの現地通貨引き出しなどができます。

(☆1)銀聯カードとは中国の金融会社「中国銀聯」が運営する決済手段のことで、国際ブランドしてはUnionPay(ユニオンペイ)と呼ばれています。

厳密にはUnionPayブランドの決済を利用できるキャッシュカードやクレジットカードが銀聯カードなのですが、「UnionPay」=「銀聯カード」と覚えておけば大丈夫です。

2018年時点の銀聯カード(UnionPay)データ
2017年の総決済額 93兆9千億人民元(約1,630兆円)
利用可能な国と地域 168の国と地域
発行可能な国と地域 48以上の国と地域
総発行数 約70億枚(クレジットカードは5億枚)
中国内の加盟店 2,000万店以上
中国以外の国の加盟店(日本含む) 2,000万店以上
日本国内の加盟店 67万店以上

中国銀聯の子会社「銀聯国際」によると、銀聯カードの総決済額は2015年に初めてVISAを抑えて世界トップになったそうです。【出典 ヒカキュー2018

リスクに備える

お子さんが留学をするといったケースでは、一度に大きな金額を預けていて、使い過ぎてしまう事や、万一の事態が伴う場合もあります。

NEOMONEYは、入金(チャージ)額の範囲内でのみ利用でき、あらゆるリスクを最小限に低減できます。ご家族が国内にいながらカードにチャージする事が可能ですので、お金の管理が心配な方にも安心してお使い頂けます。チャージ手数料も無料です。

チャージについては、国内の指定口座に振込みを行うことで翌営業日までにチャージが完了しますので、急な出費の場合にも対応可能です。

渡航まで時間がない

クレジットカードとは異なり審査がありません。 明らかないたずらを除き100%に近い承認率となっています。

「海外渡航まであとわずか、急ぎで利用したい」といった場合、出発1週間前程度でしたら前日までにカードが届くケースもあります。

カード受取後の手続きはありませんので、カードが届き次第利用ができます。

手数料は高い?

入会金・年会費や、口座維持手数料などは一切無料。

海外ATMでの現地通貨引き出し時、または残高照会ご利用時に200円の手数料

払い戻し時は500円の手数料

海外ATMご利用時、海外ショッピングご利用時に、Visa所定の為替レートに4%を乗じたレートを適用。(4%の手数料を上乗せした後でも、国内や現地での外貨両替と比べ、アメリカ・ドルやユーロはほぼ同じですが、他の通貨において、お得なレートで利用可能です。)

詳しくはNEOMONEYへ。

カード盗難・紛失時も、 24時間365日運営の「紛失・盗難デスク」にて、対応可能。

安心して海外へ送り出すことで現地で楽しく過ごせますし、帰国した際も思い出話しに花が咲き家族で幸せな時間を過ごせることでしょう。

029778 300x212 - 子どもが海外渡航する時に持たせたいプリペイドカード

海外専用プリペイドカード

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク