Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yukashoki/www/wp/wp/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

武田邦彦 大脳の仕組みを知れば幸福に暮らせる

df 300x169 - 武田邦彦 大脳の仕組みを知れば幸福に暮らせる

武田邦彦

厄介な大脳の仕組みを知る~

私はいつも思うのが、サルに生まれなかったとか、ミミズに生まれなかったとか、100万年前に生まれなかったとかを含めて、現代に人間として生まれて普通の生活をしている。病気がちであるとか何をやっても上手くいかないという事も含めて、ある運命の範囲で生きています。

いくら頑張っても天皇陛下で生まれる事もできないし、アメリカ人として生まれる事もできないし、何故かわからないけど日本に生まれていると。

そのようなことは仕方なくて、それを受け入れるとして健康とか幸福は自分の運命の中で、半分はその通りになるのではと思います。全て自分の思い通りになるって事はないですけど。

我々には大脳があるので、ある程度のことはコントロールする事ができます。

私の知り合いのボディビルの先生が、腹筋を割ろうとしたらそれなりに適したトレーニングはあるが、それだけでは割ることができない。トレーニングをしている時に、俺は腹筋を割るぞという風に一心に思ってトレーニングをしないと割ることができないと言うのです。

これはまさに大脳が体の形を決めると言っても過言ではありません。

それから、物忘れが多くなってもそれを年齢のせいにしない。俺も年取ったから物忘れするんだなと思うと物忘れが激しくなる。人の名前が思い出せない時に、俺はもともと若い時から人の名前を思い出すのが不得意だったもんなと思えば物忘れは進まない。

つまりこれも大脳の支配によるもの。

例えば、周りが面白半分に ”ボケたんじゃないの”とか ”筋肉が弱ってきたね” とか ”太ってきたね” と言うが、本人からすればそれが精神の打撃になり大脳へも影響を及ぼします。

さらに言うと、お母さんが子供に対して「あなたはグズね、しっかりしなさい」という事を何度も何度も言っていると、そんなつもりで言っていなくても、言われ続けた子供の大脳は自分はグズな人間なのだと記憶してしまい、良い教育にはならないのである。

これらは科学的にも信じる価値のあるものです。

自分の人生を決してネガティブに考えることはありません。

家には、お風呂もトイレもあり、冷蔵庫を開ければいつでもあなたが食べたいと思う物を食べることができます。自分が幸福だと思えば、幸福になれるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク