Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yukashoki/www/wp/wp/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ユーチューバー ヒカルの過去や肝っ玉が凄い!!

ヒカルのプロフィール

本名:前田圭太(まえだ けいた)
誕生日:1991年5月29日
身長:175cm程度
兄弟:兄(まえす)
出身地:兵庫県姫路市
学歴:神崎高校卒
憧れの人物:島田紳助

今や押しも押されぬ人気者となったトップユーチューバーのヒカルさん。

YouTubeでの所有チャンネルや登録者数などは以下になります。

ヒカル(Hikaru) ヒカル2ndチャンネル Hikaru Games
  • 登録:2016/03/18
  • 登録者数:267万人
  • 動画投稿数:789本
  • 動画総再生回数:14.8億回
  • 登録:2018/02/01
  • 登録者数:27万人
  • 動画投稿数:128本
  • 動画総再生回数:0.2億回
  • 登録:2013/06/01
  • 登録者数:59万人
  • 動画投稿数:8457本
  • 動画総再生回数:6.4億回

3つのチャンネルの合計再生回数は、約20億回となっており、投稿動画数は驚異の1万本です。物凄い数ですね。(2018年8月時点)

ヒカルの略歴

2010年(18歳) 高校卒業後、工場に就職するも数か月で退社。その後、営業マンとして働く。その後退社し起業。
2011年(19歳)ヤ○ザに1000万円前後の負債を押し付けられる。
2012年(21歳)アフィリエイト・ネットビジネスで最大月収1200万円を稼ぐ。借金を完済。
2013年(22歳) ヒカルゲームズ活動開始。
2016年(24歳) ヒカル(Hikaru)チャンネル活動開始。

2016年(25歳)株式会社VAZのYouTube部門として、事務所「NextStage」を設立。

負債を逆境に

この略歴を見るだけで分かりますが、高校卒業後からの3年間は物凄く濃い時間を過ごされている事が想像できます。1000万もの借金を数年で返済するなんて普通の人からは考えられない事ですよね。逆境を力に変える強さが備わっているんですね。

ヒカルの略歴続き

2017年(26歳) VALUで価値が上昇した自身の仮想株式を一気に売り出し、購入者が多くの含み損を抱える騒動が起きる。

2017年9月4日 VALUに関する一連の騒動の責任を取り、自身が代表を務める事務所NextStageの解散、株式会社VAZ執行役員の辞任、無期限活動休止を発表。

2017年11月18日ハワイにて活動を再開する。

2018年2月1日 チャンネル「ヒカル2ndチャンネル」を開設。メインチャンネルとは違い、お金を使わないチャンネルとしている。

活動自粛を経て

2017年9月4日、一連の騒動について髪の毛を黒くし正装にて謝罪。重々しい空気の中での謝罪となったが、その様子からは反省の色とファンや関係者への誠心誠意の謝罪が伺えた。

騒動後、約2ヵ月半の活動自粛を経て再開したヒカル(Hikaru)チャンネルでは、ハワイでの動画が1本目として投稿されている。

視聴者プレゼントがヤバイ!

2017/08/12 に公開のヒカル(Hikaru)チャンネルにてPS4を100台、視聴者へプレゼントするというとんでもない企画ありました。PS4100台以外にもパソコンやギフト券など総額1500万円分です。羽振りが良いというか、スケールの大きさに驚きました。
PS4を100台プレゼントします【ネクステ1000万円プレゼント企画】

ヒカルの度胸がヤバイ!!

2017/04/03 に公開のヒカル(Hikaru)チャンネルにて、再生回数2600万回という驚異の数字をたたき出した動画では、祭りくじでの“くじ買い占め”による1等を引き当てる事ができるかどうかについて現金300万を持ち込み検証しています。

途中、くじ屋の店主をまくし立てる様子からは、ヒカルの異常な程の肝の大きさが見て取れる。更には、大勢の通行人が見守る中くじを引き続け、親玉との一触即発の展開になるがヒカルは一歩もひるまない。そこからは大きな修羅場をくぐってきた貫禄さえ伺えた。

当たりはなかった?祭りくじで悪事を働く一部始終をban覚悟で完全公開します

まとめ

いかがでしたでしょうか。人生の中で大きな壁を何枚も乗り越えて過ごしてきた過去や、その中で培われたメンタルや根性の強さが多く見て取れたかと思います。

ヒカルさんを見ていると自分も、もっともっと攻めていかなければならないと、そう思わせてくれる大きくてたくましい存在です。

次に流行る事間違いなし?!【学習系YouTube】れいらチャンネル

これからのヒカルさんを応援する事はもちろん、魅力的な部分にたくさん迫っていけるよう、記事の更新に邁進して参ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク